火災保険、地震保険の屋根・壁リフォーム修理なら足立区の大三工業

共済・保険の種類


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/archcreate/daisan-kogyo.com/public_html/wp_daisan/wp-content/themes/wp_daisan/lib/breadcrumb.php on line 179

Warning: key() expects parameter 1 to be array, bool given in /home/archcreate/daisan-kogyo.com/public_html/wp_daisan/wp-content/themes/wp_daisan/lib/breadcrumb.php on line 180

越谷市:木造住宅の簡易耐震診断及び耐震改修助成制度①

越谷市では、木造住宅を無料で簡易耐震診断を行なっています。
ご自宅が木造で建てて年数が経ってる場合、もし大きな地震が起きた時にとても不安になりますよね。越谷市なら、これからご紹介する制度を利用してはいかがでしょうか?

この記事では、お客様の負担を軽くする損保・共済請求・助成金申請サポートによる格安工事が得意な足立区の大三工業が越谷市:木造住宅の簡易耐震診断及び耐震改修助成制度①の内容をご紹介しております。(2020.12の記事になりますので詳しくはお問い合わせ下さい)

 

越谷市:木造住宅の簡易耐震診断及び耐震改修助成制度①

木造住宅の簡易耐震診断を無料で実施します!
♦︎地震はいつ発生するかわかりません!
わが国では現在、南海トラフ地震や首都直下地震などの発生が懸念され、広範囲での甚大な被害発生が想定されています。
越谷市では、いつ発生するかわからない大規模地震に対し、市民の皆様方にあらかじめ備えていただけるようにご自宅の耐震化をお願いし、災害に強い安全で安心なまちづくりを進めています。地震から大切なご家族を守るためには日ごろの備えが欠かせませんので、お住まいの耐震化についてぜひご検討ください。

 

♦︎まずは簡易耐震診断を!!
建築住宅課では、市内の木造の戸建て住宅を対象に「簡易耐震診断(無料)」を実施していますので、ご活用ください。

対象建築物:12階建ての木造一戸建て住宅で延べ面積500平方メートル以下(工業化住宅を除きます。)
建築年を問いません。比較的新しい建築物であっても、劣化や施工不良等により耐震性が低下していれば、大規模な地震が発生した際には、大きな被害が発生します。まずは、ご自分のお住まいにどの程度の耐震性があるかを知ることが大切です。
提出していただいた図面をもとに、コンピューターソフトを利用し、診断を行います。なお、現地調査は行いません。

 

♦︎簡易耐震診断の申込み方法
申込みに必要なもの
建築確認済書及び住宅の間取り図(壁の位置がわかる程度のものでも大丈夫です。

耐震診断・耐震改修工事の助成制度について
昭和56531日以前の「旧耐震基準」により建築された建物は、 
耐震性に乏しく、大規模な地震が発生した際には被害が拡大する可能性があるといわれています。
越谷市では、旧耐震基準の建物が簡易耐震診断において耐震性が不足することが判明し、
かつ一定要件に当てはまる場合には、専門家による耐震診断や耐震改修工事の費用の一部に対する助成を行っています。

 

詳しい内容は、
出典:越谷市ホームページ”木造住宅の簡易耐震診断を無料で実施します!”をご確認下さい。

 

足立区大三工業株式会社はお客様の負担を軽くする損保・共済請求・助成金申請サポートによる格安工事が得意です。(戸建・マンション)
屋根の修理・吹き替え工事・防水工事・外壁塗装・屋根塗装・装工事・水廻り工事他までお住いの事は全てお任せ!

助成金

お電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ