火災保険、地震保険の屋根・壁リフォーム修理なら足立区の大三工業

共済・保険の種類


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/archcreate/daisan-kogyo.com/public_html/wp_daisan/wp-content/themes/wp_daisan/lib/breadcrumb.php on line 179

Warning: key() expects parameter 1 to be array, bool given in /home/archcreate/daisan-kogyo.com/public_html/wp_daisan/wp-content/themes/wp_daisan/lib/breadcrumb.php on line 180

足立区 住宅改良助成制度:個人で申請する方

住んでる家の階段に手すりをつけたい!浴質の段差を無くしたい!など
安全に暮らすためにリフォームしたいと考えたことはありませんか?

この記事では、お客様の負担を軽くする損保・共済請求・助成金申請サポートによる格安工事が得意な足立区の大三工業が足立区:住宅改良助成制度(個人)の内容をご紹介しております。(2020.10の記事になりますので詳しくはお問い合わせ下さい)

足立区 住宅改良助成制度

快適で安全な住まいのために、自己居住の住宅(分譲マンション専有部分を含む)の以下に掲げる工事、または、分譲マンションの共用部分に行う段差解消工事などに対する費用の一部を助成しています。

助成額につきましては、工事種類ごとの上限額、対象工事費(消費税抜)の20%を比較して一番安価な額で最大30万円となります。また、助成には条件がございます。

▪️個人で申請する方

対象 ・自身の居住する住宅に工事を実施する方
   ・区民税を滞納していない方

◯手すり設置 3千円/
新規設置(交換は不可)
◯洋式トイレに変更 8万円/箇所 据置き型の場合 2万円/箇所
既存トイレは和式トイ レに限る
◯耐震ドアに変更 8万円/箇所
変形しても開閉できる ドア に変える工事 条件あり
◯フローリング化 6千円/
既存の床は畳 に限る
◯段差解消 3万円/箇所
工事後の段差 5mm以下
◯間取り変更 15千円/
世帯人員が増 加すること
◯作付け家具など設置 6 万円まで
家具 を破棄すること
その他 条件有り
◯風呂改修
 浅型浴槽への変更工事 5万円/箇所
 ●浴室暖房の設置工事 3万円/箇所
 ●段差解消 14万円/箇所
浴槽は既存よりも10 cm以上低くなること
浴室暖房は固定されて いるものに限る。
段差解消は、2cm以下 となるもの
◯軽量屋根材へのふき替え 3千円/
・瓦屋根から軽量屋根材※へ変更 35kg/㎡未満の屋根材

◇助成額
最大30万円を助成します。助成額は、工事種類ごとの上限額(裏面)と対象工事費(消費税抜)の 20%を比較して安価な額になります。対象工事費の20%の額に千円未満の端数がある場合には、端 数を切り捨てた額になります。

助成金算定例
◇工事内容
1.浴室段差解消、工事費80万円(消費税抜)
2.浴室暖房設置、工事費14万円(消費税抜)
3.屋根の軽量化(60平方メートル)、工事費150万円(消費税抜)
助成金算定
1.段差解消工事 80万円×0.2=16万円、工事別上限14万円
  14万円
2.浴室暖房設置 14万円×0.2=2万8千円、工事別上限3万円
   2万8千円
3.屋根の軽量化 150万円×0.2=30万円、工事別上限 60平方メートル×3千円=18万円
  18万円
1.から3.の合計  14万円+2万8千円+18万円=34万2千円 最大助成額30万円
  30万円
助成金額は、30万円
内定通知前の工事着工及び工事契約は、助成対象外となりますのでご注意下さい。

詳しい内容は、
・足立区 ホームページ “足立区住宅改良助成制度”
・足立区 “住宅改良助成制度のご案内”パンフレット  をご確認下さい。

 

足立区大三工業株式会社はお客様の負担を軽くする損保・共済請求・助成金申請サポートによる格安工事が得意です。(戸建・マンション)
屋根の修理・吹き替え工事・防水工事・外壁塗装・屋根塗装・装工事・水廻り工事他までお住いの事は全てお任せ!

お電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ