火災保険、地震保険の屋根・壁リフォーム修理なら足立区の大三工業

共済・保険の種類

共栄火災:安心あっとホームの風災などによる自然災害などで適用される補償内容

風の影響で、さまざまな被害があります。最近では、東急東横線の線路沿いの工事現場の足場が崩れ、電車が止まりたくさんの方が足止めになってしまいました。
ご自宅は、どうでしょうか?換気のために窓を開けていたら、突風が吹いて窓ガラスが割れた!など起った場合、火災保険で補償されるのでしょうか?!
この記事では、お客様の負担を軽くする損保・共済請求・助成金申請サポートによる格安工事が得意な足立区の大三工業が共栄火災:安心あっとホーム(個人用火災総合保険)風災内容をご紹介しております。(2021.3の記事になりますので詳しくはお問い合わせ下さい)

 

安心あっとホーム

1.”幅広い補償""安心"

2.損害の額を全額補償してくれるから"安心"
従来の火災保険は、保険金のお支払時に再度評価するため、事故発生時(再評価時)の物価変動で建物の評価額が下落していた場合は、ご契約時の保険金額の全額まで補償されない可能性があります。
安心アットホームでは、ご契約時の評価額に基づき、保険金をお支払いしていますので、保険金額を限度に全額を補償しています。

3.保険金の支払方法がわかりやすくて"安心"

4.住まいの急なトラブルにも便利なサービスがあるから"安心"

 

補償内容
戸建プラン
プランが、1型、2型、3型、4型まであります。
風災リスク
・風災
・ひょう災
・雪災
は、どのプランでも補償されています。

マンションプラン
プランが、1型、2型、3型、4型、6型、まであります。
風災リスク
・風災
・ひょう災
・雪災
は、どのプランでも補償されています。

◇安心あっとホーム 自動セットされる費用保険金
・仮修理費用保険金・損害範囲確定費用保険金(仮修理費用・損害範囲確定費用特約)
・地震火災費用保険金
・残存物取片づけ費用保険金
・水道管凍結損壊修理費用保険金
・〈その他の補償内容〉損害防止費用

 

◇任意にお選びいただく費用保険金
臨時費用保険金
損害保険金にプラスしてお支払いしています。
支払割合・限度額が選べます。
損害保険金×30% 限度額300万円
損害保険金×30% 限度額100万円
損害保険金×20% 限度額100万円
損害保険金×10% 限度額100万円
臨時費用保険金なし
注意:保険金額によって選択いただけないパターンもあります。

事例(風災)
台風により住宅のフェンスが倒壊した。
竜巻の影響で、建物の屋根・外壁のほか外灯や配管などの屋外設備に損害が発生した。
他にも強風や突風による窓ガラスやシャッターの損害や、ひょうによる屋根瓦の損害などのリスクがあります。

 

詳しい内容は、
出典:共栄火災:安心あっとホーム ホームページをご確認下さい。

足立区大三工業株式会社はお客様の負担を軽くする損保・共済請求・助成金申請サポートによる格安工事が得意です。(戸建・マンション)
屋根の修理・吹き替え工事・防水工事・外壁塗装・屋根塗装・装工事・水廻り工事他までお住いの事は全てお任せ!

助成金

お電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ