火災保険、地震保険の屋根・壁リフォーム修理なら足立区の大三工業

共済・保険の種類

CO-OP火災共済+自然災害共済(風水害共済金)の雪災などによる自然災害などで適用される補償内容

保険申請の方法がわからず自費で修繕しているもしくはそのままにしている事が現状です。
この記事では、お客様の負担を軽くする損保・共済請求・助成金申請サポートによる格安工事が得意な足立区の大三工業がCO-OP火災共済+自然災害共済(風水害共済金)の火災保険内容をご紹介しております。(2020.03の記事になりますので詳しくはお問い合わせ下さい)

CO-OP火災共済+自然災害共済(風水害共済金)の特長

火災共済
火災・落雷などに備え、大切な住まいと家財を守ります。他人の住居からの水漏れや消火作業による冠水・破壊等も保障されています。

5つのおすすめポイント

①家計に優しいお手ごろな掛金
マンション構造の「風水害保障ありタイプ」の場合、1,000万円の保障で年払3,000円の掛金となります。

②古いものでも再取得価額で保障
火災などによる損害は、被害にあったときの時価額ではなく、同程度のものを新たに購入・修復するために必要な再取得価額※で保障しています。
全国労働者共済生活協同組合連合会が定めた標準的価額です。

③焼破損70%以上でも全焼損扱い
火災は被害の程度により、「全焼損」「半焼損」「一部焼損」の3つに分類することができます。CO・OP火災共済は、70%以上の焼破損割合から「全焼損」扱いとなります。

④家財だけでも加入できる
アパートやマンションにお住まいの方はもちろん、すでに住宅の保障をつけている方の追加保障としてもおすすめです。

⑤臨時費用共済金をお支払い
「火災などのとき」「風水害などのとき」による罹災後の臨時の支出にあてる費用としてお支払いしています。

自然災害共済
近年、身近に起こっている地震・風水害・火山の噴火などの自然災害から大切な住まいと家財を守る共済です。盗難による損害等も保障されています。(住宅・家財ごとに火災共済と同口数で加入ができます。自然災害共済のみの加入はできません。)

 

火災共済をもっとよく知ろう!
火災共済+自然災害共済
コープ火災共済は、火災・落雷など、住まいとくらしを幅広くカバーする共済です。自然災害共済をプラスすれば、風水害や地震、盗難など保障の範囲がより広くなります。

自然災害共済の保障内容
火災共済に自然災害共済をプラスするとさらに安心。火災、台風や竜巻、地震から盗難まで幅広く保障しています。
住宅・家財ごとに火災共済と同口数で加入ができます。
自然災害共済は、単独ではご加入いただけません。火災共済に追加してご加入ください。
自然災害共済の標準タイプと大型タイプはどちらか一方にしかご加入いただけません。
加入内容により保障額が異なります。

風水害などのときの保障(風水害等共済金)
突風・旋風
暴風雨
豪雨・長雨
降雪
台風
洪水
雪崩
降ひょう
高波・高潮

風水害等共済金
[大型タイプ]最高保障額4,200万円
[標準タイプ]最高保障額3,000万円

出典:CO-OP共済 CO-OP火災共済+自然災害共済 ホームページ

足立区大三工業株式会社はお客様の負担を軽くする損保・共済請求・助成金申請サポートによる格安工事が得意です。(戸建・マンション)
屋根の修理・吹き替え工事・防水工事・外壁塗装・屋根塗装・内装工事・水廻り工事他までお住いの事は全てお任せ!

助成金

お電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ