火災保険、地震保険の屋根・壁リフォーム修理なら足立区の大三工業

共済・保険の種類

CO-OP共済のCO-OP火災共済+自然災害共済、風災等による自然災害などで適用される補償内容

風災により、こんな事はございませんか?
突風によりカーポートの骨組みが傾斜してしまった!
風により物が飛んできて、窓ガラスが割れてしまった!
強風で塀が倒れてしまった!など
この記事では、お客様の負担を軽くする損保・共済請求・助成金申請サポートによる格安工事が得意な足立区の大三工業がCO-OP共済:CO-OP火災共済+自然災害共済の風災内容をご紹介しております。(2020.06の記事になりますので詳しくはお問い合わせ下さい)

CO-OP火災共済に自然災害共済をセットする事で風水害等が保障されます。
特徴は?
①戸建てでもマンションでも「住まい」だけでなく、「家財」の保障も付けられます。
②火災や落雷の場合には新たに購入・修理できる金額で保証します。
③自然災害共済をプラスすれば台風・豪雨・地震や大雪による損害なども保障します。
④自宅が火元となってお隣に損害を与えたら類焼損害保障特約は自宅が火元となってお隣に損害を与えたときに保障しています。

自然災害共済の保障内容

火災共済に自然災害共済をプラスするとさらに安心。火災、台風や竜巻、地震から盗難まで幅広く保障しています。

風水害などのときの保障(風水害等共済金)
突風・旋風、暴風雨、豪雨・長雨、降雪、台風、洪水、雪崩、降ひょう、高波・高潮

風水害等共済金
大型タイプ 最高保障額4,200万円
標準タイプ 最高保障額3,000万円
600口加入の場合。加入内容に応じて最高保障額は異なります。

付属建物等特別共済金
風水害等により付属建物または付属工作物に損害が生じた場合、付属建物等特別共済金として1回の事故につき1世帯あたり3万円をお支払いしています。ただし、住宅契約の加入口数が20口以上の場合に限ります。
大型タイプに加入されている方のみがお支払いの対象となります。

被害内容                  支払限度額
風水害等による損害額が10万円を超える場合→1世帯あたり3万円

Q&A
Q共済とは何ですか。
A私たちの生活を脅かすさまざまな危険(病気や交通事故、火災など)に対し、同じ地域または同じ職場に属している人が、互いに「たすけあう」精神をもとに、保険の仕組みを使って行う保障事業です。
組合員が掛金を出し合い、共同の財産を準備することで、火災・死亡・自動車事故・損害・病気などが発生したときに、経済的な損失を補い生活の安定を図るため、定められている金額(共済金)を支払いしています。

詳しくは、
出典:CO-OP火災共済+自然災害共済 ホームページ

足立区大三工業株式会社はお客様の負担を軽くする損保・共済請求・助成金申請サポートによる格安工事が得意です。(戸建・マンション)
屋根の修理・吹き替え工事・防水工事・外壁塗装・屋根塗装・装工事・水廻り工事他までお住いの事は全てお任せ!

助成金

お電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ