火災保険、地震保険の屋根・壁リフォーム修理なら足立区の大三工業

共済・保険の種類

千葉県火災共済協同組合:火災共済 落雷等による自然災害などで適用される補償内容

落雷でこんな被害ございませんか?
庭の木に雷が落ち、それが飛び火してご自宅が燃えてしまった!
落雷によって、使用していたパソコンが壊れてしまった!
雷が屋根に落ちて、屋根に穴があいてしまった!
など、落雷によって、予想もつかない被害があります。

この記事では、お客様の負担を軽くする損保・共済請求・助成金申請サポートによる格安工事が得意な足立区の大三工業が千葉県火災共済協同組合:火災共済の落雷内容をご紹介しております。(2021.2の記事になりますので詳しくはお問い合わせ下さい)

千葉県火災共済協同組合 火災共済

火災共済は、
総合火災共済
普通火災共済
普通火災共済(工場物件)
爽共済
新総合火災共済
5つの種類の火災共済があります。 
ひとつひとつ、落雷の内容を確認していきましょう。

総合火災共済
落雷は、保障対象です。
事故例
落雷による衝撃によって建物、ガラス、テ レビなどに損害が生じたとき。など

また、総合火災共済では、事故の際のさまざまな出費も補償しております。
・臨時費用
①~⑦※の事故の場合、共済金のほかにその30%を臨時の費用としてお支払いしています。
ただし1回の事故につき1構内ごとに住宅物件は100万円、非住宅物件は500万円が限度です。

・残存物取片づけ費用
①~⑦※の事故の場合、共済金の10%の範囲内で残存物の取片づけに要した実費をお支払いしています。

・失火見舞費用
①※または③※の事故で他人の所有物に損害を与えたとき。20万円×被災世帯数
ただし1回の事故につき共済金額の20%が限度です。

・地震火災費用
地震、噴火などにより火災が発生し、次の損害が生じたとき。
(1)建物が半焼以上または損害の額が20%以上となったとき。
(2)家財が共済の目的の場合は、家財を収用する建物等が半焼以上または家財の損害が80%以上となったとき。
(3)共済の目的が設備・什器または商品・製品の場合は、これらを収用する建物が半焼以上となったとき。共済金額×5
ただし、1構内ごとに300万円が限度です。

・修理付帯費用
①~③※の事故で、損害の原因調査費用や仮修理費用、仮設物費用などの実費をお支払いしています。ただし、非住宅物件に限ります。
1構内ごとに共済金額×30%または1,000万円のいずれか低い額が限度です。

・損害防止費用
①~③※の事故で、損害の防止、軽減のために支出した必要または有益な費用をお支払いいたします。例使用した消火器などの再取得費用など

①火災 ②落雷 ③破裂または爆発 ④風災・雪災・ひょう ⑤物体の落下・飛来・衝突 
 ⑥騒じょう・労働争議 ⑦水ぬれ

 

 

普通火災共済
落雷は、保障対象です。
事故例
落雷による衝撃によって建物、ガラス、テ レビなどに損害が生じたとき。など

 

普通火災共済(工場物件)
落雷は、保障対象です。

 

爽共済
落雷は、保障対象です。
事故例
落雷による衝撃によって建物、ガラス、テ レビなどに損害が生じたとき。など

 

新総合火災共済
A,B,C,Dタイプございますが、全てのタイプで落雷は保障対象です。
事故例
落雷による建物、ガラス、テレビなどの損害を補償しています。

 

 

詳しい内容は、
出典:千葉県火災共済協同組合:火災共済ホームページをご確認下さい。

 

足立区大三工業株式会社はお客様の負担を軽くする損保・共済請求・助成金申請サポートによる格安工事が得意です。(戸建・マンション)
屋根の修理・吹き替え工事・防水工事・外壁塗装・屋根塗装・装工事・水廻り工事他までお住いの事は全てお任せ!

助成金

お電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ