火災保険、地震保険の屋根・壁リフォーム修理なら足立区の大三工業

共済・保険の種類


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/archcreate/daisan-kogyo.com/public_html/wp_daisan/wp-content/themes/wp_daisan/lib/breadcrumb.php on line 179

Warning: key() expects parameter 1 to be array, bool given in /home/archcreate/daisan-kogyo.com/public_html/wp_daisan/wp-content/themes/wp_daisan/lib/breadcrumb.php on line 180

SBI損保:火災保険の雪災などによる自然災害などで適用される補償内容

ここ数年は特に、豪雨や台風、そして雪災など自然災害で甚大な被害が増えています。ご自宅に被害があった時、火災保険で雪災も補償されるのでしょうか?
実は、火災保険に含まれていることが多いのは、ご存知ですか。

この記事では、お客様の負担を軽くする損保・共済請求・助成金申請サポートによる格安工事が得意な足立区の大三工業がSBI損保:火災保険の雪災の内容をご紹介しております。(2020.08の記事になりますので詳しくはお問い合わせ下さい)

SBI損保の火災保険”補償対象”

①お住まいの建物だけではなく、同じ敷地内の付属建物や屋外設備なども補償しています。
建物の補償対象に含まれるもの
・建物
・付属建物※ (車庫,物置、納屋など)
・屋外設備※(門、塀もしくは垣、外灯、ポスト、物干しなど)
付属建物および屋外設備は、ご契約時に保険の対象に含めないというお申し出がない限り、補償対象となります。なお、動植物は除きます。

②建物のみを補償対象とした場合、家財の損害は補償されてません。
家財の火災保険へのご加入をおすすめします。
家財で補償対象となるもの
・家具
・電化製品
・衣類
・その他

雪災、風災、雹災

台風・旋風・竜巻・暴風による風災、もしくは雹災(ひょうさい)、または豪雪・雪崩などの雪災などの自然災害が原因で保険の対象が損害を受けた場合に、損害保険金をお支払いしています。

台風、竜巻などによる強風で屋根が壊れたり、飛んできたもので壁に穴が開いたりすることがあります。また、雹(ひょう)により窓ガラスが割れたり、豪雪地帯などでは大雪で家屋が倒壊したりすることもあります。

例えば、こんな時に補償されます!
雹(ひょう)でガラスが割れた。
豪雪により雨樋が外れて落ちた。 など

詳しい内容は、
出典:SBI損保の火災保険ホームページ

Q&A
Q.大雪で雪の重みのため自宅の車庫が潰れたり、倒れたりした場合、保険金は支払われますか?
A.建物の「雪災、風災、雹災」を補償するご契約の場合、保険金をお支払いしています。
「雪災、風災、雹災」の補償には、雪災による損害の補償が含まれています。
Q.春になって雪が解けたら大雪の影響で屋根が壊れていました。保険金は支払われていますか?
A.建物の「雪災、風災、雹災」を補償するご契約の場合、雪の重みによる破損に対して保険金をお支払いしています。
「雪災、風災、雹災」の補償には、雪災による損害の補償が含まれています。

出典:SBI損保”よくある質問”

足立区大三工業株式会社はお客様の負担を軽くする損保・共済請求・助成金申請サポートによる格安工事が得意です。(戸建・マンション)
屋根の修理・吹き替え工事・防水工事・外壁塗装・屋根塗装・装工事・水廻り工事他までお住いの事は全てお任せ!

お電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ